Forward to 1985 energy life

今日は『Forward to 1985 energy life』の集会に参加してきました。1985.jpg




全国から500名もの方が
参加していました。





この運動の詳しい内容はHPをご覧頂ければと思います。
簡単に説明すると家庭でのエネルギー消費を現在の半分であった
1985年当時の消費量にしようと言う内容です。
ただ、当時とは生活スタイルや環境も変わっているため、
戻るのではなく進むという表現になっています。
(本当はもっと深い内容ですが・・)

普段、自分達が使っている電力やガスなどのエネルギー消費について
考えることはあまりないと思います。
しかし、東日本大震災以来、原発や節電などの問題で
少しは関心が高まってきたと感じます。
ただ、メディアで報道されている内容が
目先の問題としてしか捉えていないことが多い気がします。

ですので、この運動が住宅を中心に今後のエネルギーの問題を
考えて頂く良い機会になればと言う思いで参加しています。

もしかすると、私達の世代では原発を使って
電力を消費していても問題はないかもしれません。
しかし、子供達やその次の世代に間違いなく大きな
負の遺産を遺すことになります。

そんな意味で気づいた人から少しずつでも
具体的に行動していく必要があります。
私も暮らしについての情報を発信していきたいと思います。
しかし、一人ができることは限られています。
少しでも多くの方にエネルギーの問題について考えて頂き、
子供達のために行動して頂ければと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする