夏の暑さ対策

先週から暑い日が続いています。
今日の事務所では午後に30℃を超えて、
さすがに耐えきれずエアコンを使いました。

ただ、エアコンを使うにも極力消費電力の少ないように
使用したいと思い、調べてみるとコチラのサイトを発見。
基本的なことですが、よくまとめられていると思いますので、
参考にして頂ければと思います。

特に除湿を使うと消費電力が増えるため、
冷房運転で風量を大きくした方が効率はよくなると
いう事は意外に思われるかもしれません。

あとは気温が27度以下になる19時以降に
外の冷気を取り込むようにして
暑さ対策をしたいと思います。
(今日は8時を過ぎても28℃以上のようですが・・)
この時に風が抜ける方向を意識して窓を開けると
効率よくなります。
神戸だとコチラを参考に風の吹いている向きと
その反対側の窓を開けるようにすると
より抜けやすくなります。
また、1階と2階で風が流れるように
窓を開けることも有効です。

窓からの熱の侵入が最も大きいため、
その対策も大事です。
緑のカーテンでご存知だと思いますが、
窓の外側で日射を遮る方が効果が高くなります。

そういう意味では中のカーテンよりも
外で日を遮る植物やすだれの方が効果があります。
そんなことを意識して実行すると
少し過ごしやすくなると思います。

他にも自宅で試してみて効果のある方法があれば
ご紹介したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする