奇跡のカブ

自宅の菜園ではいろんなものが育ってきました。2011062119143125727.jpg2011062119144023051.jpg











左の写真はトマトとバジルのコンパニオンプランツです。
トマトを1本だけ鉢植えにして端にバジルを植えてみましたが、
トマトは順調に育っています。

右の写真はエダマメです。
真ん中辺りに白い点のように見えるものが花です。
咲き終わると実が付きだして、上に見えるようなサヤができてきます。
思った以上に早く成長しています。

2011062119182423056.jpg2011062119184521479.jpg










写真左はキュウリです。
ソラマメを抜いた後、妻の要望で
代表的な夏野菜も植えてみました。
小さいですが、なぜかすでに花が咲いています。

写真右はカブです。
見事に虫にやられています(汗)
通常、この時期にカブはあまり植えないのですが、
今回は実験的に植えてみました。
というのも、そもそも菜園をしたいと思い立ったのが、
情熱大陸を見ていて、フランスで農園をされている山下さんと言う方の
紹介をされていたのがきっかけでした。
その方が『奇跡のカブ』を作っていて
ミシュランの星レストランのシェフが
絶賛しているのを見てとても興味を持ちました。
そこで、単純な私は美味しいカブを作ってみたいなぁと思い、
家を建てるなら家庭菜園のスペースを必ず取ろうと心に決めました。
そしてとりあえず、時期外れのカブ栽培をしてみましたが、
写真の有様なので、今度は正規の時期に真剣に植えてみようと思っています。

2011062121035325691.jpg2011062121042025518.jpg












最後はジャガイモです。
写真左は無残な葉っぱですが、他の作物にも虫の
影響が出てきたため、1本試しに掘ってみました。

出てきたジャガイモが右の写真ですが、
これは最も小さいものから並べているだけで、
もう少し大きなものは写真には写っていません。
とは言っても全体にまだ小さく、少し早かったです。

この時期のジャガイモは採るタイミングが難しく
雨が続くと病気になる可能性もあるようなので、
心配しましたが、とりあえず腐っていませんでした。
採ったジャガイモは蒸かして食べてみましたが、
買ってきたものより、青臭さがなく実のつまり方が
しっかりしているように感じました。
後は大きくなってくれるのを祈るばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする