オール電化の電気料金

先日このブログでエアコンの使い方について書きましたが、
その時に電気料金のことも少し書いていました。

その内容をご覧下さった施主様から嬉しいご報告を頂きました。
1年以上の期間の電気料金を教えて下さり、
『参考にして下さい』とメールを送って下さいました。

この施主様のお家もオール電化で
床下に蓄熱暖房機(5KW)を入れています。
普段、昼間はほとんど家にはいらっしゃらないということで
電気料金の高い時間帯にはあまり電気を使用されていないそうです。

そのデータは
・H23.2月    8,979円
・H23.1月  11,138円
・H22.12月   8,126円
・H22.11月   5,397円
・H22.10月   5,117円
・H22.9月    5,684円
・H22.8月    6,153円
・H22.7月    5,187円
・H22.6月    4,703円
・H22.5月    5,336円
・H22.4月    6,342円
・H22.3月    7,422円
・H22.2月    8,092円
・H22.1月    9,702円
・H21.12月   6,478円

今年の1月は少し寒かったため、エアコンの使用が増えたらしいですが、
それにしてもかなり優秀ではないでしょうか?

私たちはシミュレーションしてデータを出すことはできますが、
このような実際の数値というのを知る機会は限られます。

そういった意味で、非常に貴重なデータが頂け、
また設計させて頂いたお家がしっかりと性能を発揮しているのを
確認できたことが何より嬉しかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする