太陽光発電

今日は太陽光発電について少しご報告します。
自宅に取り付けた太陽光発電ですが、
4.2KWのパネルを載せています。

メーカーはサニックスさんのものにしました。
というのも通常、同じ容量の日本メーカー品にすると
300万円近くしてしまいますが、サニックスさんですと
160万円ほどで可能です。
他にも海外メーカーでは安いものがありますが、
登録制でどんな業者でも扱えなかったりします。

そして補助金を受けるとシュミレーションの結果では
7年〜8年で回収できる試算がでました。
そこで、自宅で初めて採用してみました。
(先日お引渡しさせて頂いたY様邸でも採用されました。)
2011030420412710341.jpg















上の写真はモニターに出た発電状況ですが、
現在までに発電の最大値は私の知る限りでは3.6KWです。

2011030420405610071.jpg














この写真は1日の発電量を示していますが、
今までで最高の発電です。
日によって全然違いますが、平均すると
14KW位になっています。

売電料金は24日で12,816円と
この時期に電気料金をまかなう程とは
予想以上の結果でした。

今年は晴れの日が多いということもあると思いますが、
これから日照時間が長く、太陽高度が高くなると
さらに効率はよくなると思います。
ただ、夏場は屋根が高温になるため、発電効率は落ちますので、
5月くらいが最も良い時期かもしれません。
またご報告したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする