2016年05月23日
防水シート

Ko様邸では先日、中間検査を行って頂きました。
2016052321290434781.jpg

中間検査と瑕疵保険の検査を
それぞれ行いました。
中間検査では主に法律的な
部分で問題がないかのチェックを
瑕疵保険の検査では
構造や防水などの検査を
中心に行っています。



1ヶ所指摘事項はありましたが、その場で大工さんに
直してもらい合格となりました。
2重・3重のチェックをして頂くことで、ミスをなくします。
2016052321324535852.jpg

屋根では瓦葺きの作業を
行っています。
この瓦は里山モデルでも使っている
袖瓦部分に段差のない
とてもすっきりとした仕上がりの
陶器瓦です。




2016052321351636179.jpg

外壁では防水シートの
施工も終わりました。
これで外部からの雨水の
浸入の心配もなくなり、
ひとまず、安心です。





この上から通気胴縁の施工を行い、軒天の板貼りや
ラスと呼ばれる金網の施工も行っていく予定です。


 
2016年05月20日
Mu様ご契約

今日はMu様とご契約させて頂きました。
201605201838506822.jpg

Mu様とは昨年、家づくり相談会に
お越し頂いてからの
お付き合いになります。
土地探しの段階でご相談頂いたことで、
候補の土地からアドバイスさせて
頂くことができました。




立地などの条件をお考えになり、選ばれた土地は、
2階の上から明石海峡大橋が眺められる高さになります。
ハーフインナーガレージのあるプランで、
白い塗り壁に木製サッシが映えるシンプルな形状で計画しました。

内部は2階にLDKを設ける計画とし、明るさや日射も
十分に取り入れることのできるようにしています。
2階は仕切りをできる限り減らし、オープンな空間とすることで
視線が抜け、広がりも感じることができると思います。
さらにペントハウス階に上がると、広々としたルーフバルコニーが特徴的で
ここから広がる景色が楽しみなお宅です。
ご自身で色々と調べられて、ご希望をお伝え下さったMu様の
夢がたくさん詰まった楽しいインテリアのお宅になると思いますので
こちらも又楽しみです。

Mu様、着工までもう少しですが、
これからもどうぞよろしくお願い致します。


 
2016年05月18日
里山モデルについて

お客様との家づくりがスタートする時、
いつも考える事があります。

その方のライフスタイルはもちろん、
ずっと大切にされている事や物。
見えない根っこの部分にある好きなもの。
今の感覚で、好きと感じられるもの。
そして・・・
もしかするとこれから先、好きへと変わっていくものがあるとしたら。

時を経て変わっていく感覚にも
柔軟に対応できて、
いつまでも新鮮に感じられるような、
そんなインテリアになれば。。。
里山モデルでも これからお住まいになる未来の施主様をイメージしながら
そんな想いを込めて、大切にコーディネートしました。

内外観とも、かっこ良すぎず、可愛らしすぎず、
「和」過ぎず、「洋」過ぎず…を意識して調和させていくと、
こんな感じになりました。

また、空間に明るい・暗い場所と
天井に高い・低い所を作り、
ナチュラル・モダン・リラックス・和・北欧・フランスなど
様々な要素に、民族的なものをほんの少しミックスさせて
インテリアの雰囲気を作っています。
2階の子供部屋は、小さな女の子と男の子、
両方をイメージして飾り付けしました。

里山住宅博での展示は、6か月という長い期間になるので、
ディスプレイもずっと同じではなく、
テーマごとに何度か替えてみるのも楽しいかなと思っています。
例えば、雑貨とカゴ好きさんの為のインテリア・・・
夏の暑い時期には、少しでも涼を感じるインテリアに・・・
アンティークをミックスさせたインテリアとか(私の個人的な好みになるかも?)

ささやかな変化にはなると思いますが、
何度かお越し頂いても、
前回とはまた違った新しい発見をしていただける、そんな空間に
なればと思っています ^^

まずは、6月5日に
普段お世話になっているOBの施主様方や、
これから建築なさる方々をお招きして、
完成内覧会を開催したいと思います。
(参加予約受付は、来週中頃を予定しています。)

お時間がございましたら是非、お越しください。 
また後日、画像を何枚かアップします♪ sio.y

*** ↓ 本日は、 トイレの手洗いコーナー (笑)
01_1.jpg














KYさんありがとう!! GW期間中、すっごくキレイでした〜♡


 
2016年05月16日
樹脂サッシ
Ko様邸では屋根のルーフィングが貼り終わっています。
2016051618362221684.jpg

これで屋根からの雨水の
浸入の心配がなくなりました。
この後、屋根瓦の施工を行う予定です。







2016051618381921051.jpg
内部では構造金物などの
取り付けも行っています。

筋違いと呼ばれる斜めの木材を
金物でしっかりと固定しています。

他にも数百という数の金物を施工して
地震や風に強い構造になります。

一つ一つ大工さんが図面を確認しながら
取り付けを行い、最終的に
2重・3重のチェックを行います。


2016051618422322330.jpg

窓も搬入されてすぐに
取り付けを行っています。
窓には断熱性の高い、
樹脂サッシを使用しています。

開き方もその場所に合ったものを
厳選しています。



外部の作業を中心に進めて、防水を行っていき、
今週末には中間検査も受ける予定です。

 
2016年05月11日
Ko様邸上棟

今日はKo様邸で上棟を行いました。
2016051122115137947.jpg
先週から天気予報を
毎日チェックしていました。
徐々に悪い予報になっていくのに
とてもヤキモキしていましたが、
昨日の予報で明け方には
雨が上がるということで決行することに。
明け方の大雨に焦りましたが、
6時ごろには予報通り
雨も見事に上がってくれました。


これもKo様の日頃の行いのおかげだと思います。

2016051122181739154.jpg
朝、1階の柱から建て始めた骨組みですが、
順調に作業も進みました。
1階の面積が大きく、
また化粧の梁もあり、
少し時間が掛かりましたが、
予定よりも早いくらいのペースでした。
大工さんとレッカー屋さんの
息も合っていて、安心して
見ていられました。



2016051122233639245.jpg2016051122262640314.jpg











昼前には晴れ間ものぞき始め、小屋組みまで完了していました。
そして、午後には棟も上がり、屋根の下地板まで貼り終えることができました。
大工さん達の手際の良い作業は何度見ても飽きないものです。

Ko様ご家族には何度も現場に足を運んで下さり、
また、たくさんのおもてなしを頂きまして、
本当にありがとうございました。

ご挨拶の時におっしゃっていたようにケガのないように
そして、良い家になるように職人さん達と力を合わせていきますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


 
752件中(1件〜5件を表示しています)   前   |